HTMLのマニュアルをLinuxのターミナル画面上で読む

Linuxのターミナル画面上でHTMLファイルのマニュアルを読みたい場合があります。その方法をまとめました。

“pam”のRPMパッケージのドキュメントをrpmコマンドで確認すると下記のようにmanやテキストファイル以外にhtmlファイルのマニュアルも提供されています。

$ rpm -qd pam

   :
/usr/share/doc/pam-1.1.1/html/Linux-PAM_SAG.html
/usr/share/doc/pam-1.1.1/html/sag-author.html
   :
/usr/share/doc/pam-1.1.1/txts/README.pam_access
/usr/share/doc/pam-1.1.1/txts/README.pam_chroot
   :
/usr/share/man/man8/unix_chkpwd.8.gz
/usr/share/man/man8/unix_update.8.gz

“Lynx”をいうツールを導入すると、ターミナル画面上でHTMLのマニュアルを読む事が出来ます。
 
●導入手順
 

# yum install lynx

Installed:
  lynx.x86_64 0:2.8.6-27.el6

Dependency Installed:
  centos-indexhtml.noarch 0:6-1.el6.centos
 
Complete!

 
●lynxの使用方法
 
下記のように”lynx”の後にURLまたはドキュメントファイルのPathを指定します。
 
例)

$ lynx /usr/share/doc/pam-1.1.1/html/Linux-PAM_SAG.html

#                           The Linux-PAM System Administrators' Guide (p1 of 5)
   #The Linux-PAM System Administrators' Guide Chapter 1. Introduction

   The Linux-PAM System Administrators' Guide
                                          Next
     __________________________________________________________________

The Linux-PAM System Administrators' Guide

Andrew G. Morgan

   

Thorsten Kukuk

   

   Version 1.1.1, 16. December 2009

   Abstract

-- スペースキーで次のページ --
  矢印キー: [↑][↓]で移動 [→]でリンクを辿る [←]で一つ戻る
 [H]ヘルプ[o]設定[p]印刷[g]移動[m]メイン画面[q]終了 /=検索 [Delete]=履歴
関連記事の目次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です