qmail設定 ユーザー単位に配送タイプ(mbox、maildir)を指定

qmailでは、mboxとmaildirの配送方式を選択して使用する事が出来ます。qmail全体で同じ配送方式せず、ユーザー単位に指定する事が出来ます。
 
●qmail全体のデフォルトのメール配送形式
 
通常は、起動スクリプトで”qmail-start ./Maildir/ ・・”のように指定しているかと思います。
 
●各ユーザ単位に指定する。
 
ユーザーのホームディレクトリに.qmailファイルを作成し、配送形式を記載します。
 
①mbox形式の場合
 
./[mboxのパスの名前]
 
②maildir形式の場合
 
./[maildirのパスの名前]/
 
※mboxの場合は最後にスラッシュをつけず、maildirの場合は最後にスラッシュをつけます
 
●実行例
 
$ vi .qmail
 
./MailBox

 
●動作確認
 
上記設定したユーザーにメールを送信するとユーザーのホームディレクトリに”MailBox”というファイル名でmbox形式のファイルが作成され、受信メッセージが記録されます。

関連記事の目次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です