qmailでPOPサーバ構築

VPSレンタルサーバー(お名前.com、CentOS6.2)に自ドメイン用のメールサーバーを構築しています。
SMTPサーバの構築に続いてPOPサーバの構築を行います。

下記サイトを参考にして行いました。
POP/IMAPサーバの構築
 
インストール手順の流れ
1)pop3サーバの構築
2)pop3サーバの受信確認
 

1)pop3サーバの構築


 
●pop3サービス
 
pop3サービスについては、qmailと一緒にインストールされています。
 
# ls -al /var/qmail/bin | grep pop
-rwxr-xr-x 1 root qmail 27744 Feb 11 11:51 qmail-pop3d

 
認証機能を担うcheckpasswordをインストールします。
 
●ソースcheckpassword-0.90.tar.gzを入手
 
●ソースの解凍
 
# gunzip checkpassword-0.90.tar.gz
# tar -xpf checkpassword-0.90.tar

# cd checkpassword-0.90
 
●confの修正
 
make実行時にエラーが発生するためqmailと同様に修正しました。
 
(実行例)
# vi conf-cc
 
訂正前
gcc -O2
   ↓
訂正後
gcc -O2 -include /usr/include/errno.h
 
●インストール実行
 
(実行例)
# make
 
(実行結果)
  :
./compile instcheck.c
./load instcheck hier.o auto_home.o unix.a byte.a

 
(実行例)
# make setup check
 
(実行結果)
./install
./instcheck

 

2)pop3サーバの受信確認


 
●telnetのインストール
 
telnetでpopの受信確認を行おうと”telnet localhost 110″と入力したら、”command not found”が表示されました。
 
telnetがインストールされていませんでした。
サーバーとしては、SSHがあれば良いので不要ですが、クライアントとしてのtelnetはTCPの接続確認などで使用したいので、インストールする事にしました。
 
●yumでtelnetインストール
 
# yum install telnet
 
Installed:
telnet.x86_64 1:0.17-47.el6_3.1
 
Complete!

 
●telnetコマンドでpop3サーバの受信確認
 
事前に7通のメッセージを送ってあるテスト用のユーザーアカウントで、POP3でメールを受信できるか確認します。
(実行例)
# telnet localhost 110
 
Trying ::1…
telnet: connect to address ::1: Connection refused
Trying 127.0.0.1…
Connected to localhost.
Escape character is ‘^]’.
+OK <13229.1361954495@pop.example.com>
user test-wp
+OK
pass *******
+OK
list
+OK
1 326
2 326
3 1179
4 1362
5 1553
6 1752
7 328
.
^C
quit
Connection closed by foreign host.

 
“list”コマンドで、7つのメッセージが表示されています。
問題なくメールの受信が出来そうです。
 
外部端末からの受信確認については、セキュリティの設定を行ってから行いたいと思います。

関連記事の目次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です