Linuxのhaldプロセスの概要

CentOS6.5ではデフォルトでhaldというデーモンプロセスが実行されています。このプロセスの概要についてまとめました。

目次
(1)haldとは?
(2)haldの概要
(3)haldに関連する実行プロセス
 

(1)haldとは?


 
1)psコマンドの出力内容は?
 
$ ps -ef
68 1224 1 0 Jun05 ? 00:00:16 hald
 
2)実行ファイルは?
 
$ which hald
/usr/sbin/hald
 
3)どのパッケージに属する?
 
$ rpm -qf /usr/sbin/hald
hal-0.5.14-11.el6.x86_64
 
4)halパッケージの設定ファイル一覧
 
$ rpm -qc hal
/etc/dbus-1/system.d/hal.conf
/etc/rc.d/init.d/haldaemon
 
5)halパッケージの文書ファイル一覧
 
$ rpm -qd hal
/usr/share/doc/hal-0.5.14/AUTHORS
/usr/share/doc/hal-0.5.14/COPYING
/usr/share/doc/hal-0.5.14/HACKING
/usr/share/doc/hal-0.5.14/NEWS
/usr/share/doc/hal-0.5.14/README
/usr/share/man/man1/hal-disable-polling.1.gz
/usr/share/man/man1/hal-find-by-capability.1.gz
/usr/share/man/man1/hal-find-by-property.1.gz
/usr/share/man/man1/hal-get-property.1.gz
/usr/share/man/man1/hal-is-caller-locked-out.1.gz
/usr/share/man/man1/hal-lock.1.gz
/usr/share/man/man1/hal-set-property.1.gz
/usr/share/man/man1/lshal.1.gz
/usr/share/man/man8/hald.8.gz
 
6)halパッケージの概要
 
“yum info hal”コマンドでパッケージの概要を確認しました。
 
①サマリー
 
Hardware Abstraction Layer
 
②URL
 
http://www.freedesktop.org/Software/hal
 
③説明
 
halはシステム上のハードウェアについての様々な情報源からの情報を集めたり維持したりするデーモン。
 
※HAL (Hardware Abstraction Layer)
アプリケーションとハードウェアの間に入り、ハードウェアごとの振る舞いの違いを吸収する 
 

(2)haldの概要


 
haldの概要をmanを読んで確認しました。
 
・haldは、システムに接続しているデバイスのデータベースをリアルタイムに管理するデーモン。
 
・このデーモンは、D-Busシステムメッセージバスに接続して、アプリケーションがデバイスを発見、モニター、操作できるようにAPIを提供する。
 
D-Busシステムメッセージバスの設定ファイル
/etc/dbus-1/system.d/hal.conf
 
・起動スクリプト
/etc/rc.d/init.d/haldaemon
 
 

(3)haldに関連する実行プロセス


 
hald以外にhaldに関連するプロセスが実行されていましたので確認しました。
 
私のCentOS6.5の環境では、下記プロセスが実行されています。
 
$ ps -ef | grep hald
68 1224 1 0 Jun05 ? 00:00:17 hald
root 1225 1224 0 Jun05 ? 00:00:00 hald-runner
root 1273 1225 0 Jun05 ? 00:00:00 hald-addon-input: Listening on /dev/input/event2 /dev/input/event0
68 1276 1225 0 Jun05 ? 00:00:00 hald-addon-acpi: listening on acpid socket /var/run/acpid.socket
 
halのRPMパッケージを確認すると下記実行ファイルが該当するようです。
 
/usr/libexec/hald-addon-acpi
/usr/libexec/hald-addon-input
/usr/libexec/hald-runner

関連記事の目次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です