WordPressで自分で定義したデバッグメッセージをログに記録するには?

WordPressで自分で定義したデバッグメッセージを指定したポイントでログに出力させる方法を試してみました。備忘としてまとめました。

下記サイトを参考にしました。
Ten Things Every WordPress Plugin Developer Should Know
 
1)functions.phpに下記関数を登録

function log_debug($message) {
  if (WP_DEBUG === true) {
    if (is_array($message) || is_object($message)) {
      error_log(print_r($message, true));
    } else {
        error_log($message);
    }
  }
}

 
2)開発中のプラグインファイルのデバッグしたいポイントに下記のように”log_debug”関数を記述
 
log_debug(array(‘This is a message’ => ‘for debugging purposes’));
log_debug(‘This is a message for debugging purposes’);
 
3)wp-content/debug.logを開き記録されているか確認
 
(出力例)

[23-Jul-2014 23:42:01] Array
(
    [This is a message] => for debugging purposes
)

[23-Jul-2014 23:42:01] This is a message for debugging purposes
関連記事の目次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です