Windows7の環境でRubyでMySQLに接続する手順

Windows7でRubyを使ってMySQLに接続する環境を構築し、動作確認しました。その手順を備忘として残しました。

●環境
・Windows7 32bit
・Ruby 1.9.3-p545
・MySQL 5.6.11
 

1)Ruby Development Kitの確認


 
①Ruby Development Kitがインストールされていなければインストールする。
 
②変数をロード
 
devkitvars.batを実行する
 
C:\rubydevkit>devkitvars.bat
Adding the DevKit to PATH…
 

2)MySQL C connector(libmysqlclient)をダウンロード、解凍


 
①下記サイトへアクセス
http://dev.mysql.com/downloads/connector/c/
 
②zipファイルをダウンロードし、解凍
 

3)mysql2インストール


 
①インストール
 
“with-mysql-dir”オプションに2)②で解凍したフォルダを指定。
 
C:\rubydevkit>gem install mysql2 — –with-mysql-dir=C:\ruby_curl\mysql-connector-c-6.1.3-win32
 
Fetching: mysql2-0.3.15.gem (100%)
Building native extensions. This could take a while…
Successfully installed mysql2-0.3.15
1 gem installed
Installing ri documentation for mysql2-0.3.15…
Installing RDoc documentation for mysql2-0.3.15…
 
②libmysql.dllをRubyのbinフォルダにコピー
 
mysql-connector-c-6.1.3-win32/libフォルダ内にあるlibmysql.dllをRubyのbinフォルダにコピー
 

4)動作確認


 
①スクリプト作成
 
(ruby mysql_test.rb)

require 'mysql2'

client = Mysql2::Client.new(
  :host => "localhost", 
  :database => "データベース名", 
  :username => "ユーザー名" ,
  :password => "パスワード"
)

results = client.query("SELECT count(*) FROM テーブル名")

results.each do |row|
  puts row
end

②スクリプト実行
 
C:\ruby_curl>ruby mysql_test.rb
 
{“count(*)”=>8178}

関連記事の目次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です